ローヤルゼリーの効果・成分を徹底分析

このサイトではローヤルゼリーの効果と成分について解説しています

メインイメージ
画像
おすすめランキング
おすすめのアイテムを口コミと体験談からランキングしてみました!
画像
【はにこ】の自己紹介
当サイト管理人【はにこ】の健康食品経歴紹介ページです。
画像
コレは最高におすすめ
これは最高に効きました!
迷ったらコレで間違いなし!

ベトナム産のローヤルゼリー

1.ベトナム産ローヤルゼリーとは

日本で消費されるローヤルゼリーは、実はほとんどが海外産です。 中国や台湾などアジアの産地が大半を占めますが、その中でもベトナム産のローヤルゼリーに注目が集まっています。
この記事では、そんなベトナム産のローヤルゼリーの魅力についてご紹介します。

2.ベトナムの養蜂

ベトナムでは、貧困解消のために多くの農家が養蜂を始めています。 ベトナムの豊かな自然は、ハチミツやローヤルゼリー作りには理想的です。 高い技術に基づいた養蜂を行い、品質を高めることで、世界各国へのシェアを拡大し、注目されるようになりました。
日本のテレビが取材に行ったり、日本の法人がベトナムで養蜂を指導したりと、日本との関連もあります。

3.ベトナム産のローヤルゼリーの魅力

3-1.魅力その1:豊かな自然と健康なミツバチ
温暖な気候のベトナムではミツバチも元気に育ちます。
養蜂と果樹農園をセットで行うこともあり、果樹の木の花が原料になったローヤルゼリーが多いと考えられます。 大自然の中でのびのびと健康に育ったミツバチが作るローヤルゼリーは、大気汚染や公害が問題になっている地域のミツバチが作ったものより、体に優しく効力が高いといえます。
人間と同じで、悪い環境にいるミツバチは病気になりやすいので、薬を与えて病気にならないようにします。 そんな環境や薬に汚染されたミツバチが作ったローヤルゼリーが、身体にいいとはとうてい思えません。

3-2.魅力その2:安価でオーガニック
また、ベトナムでは人件費が安くて済むため、ローヤルゼリーの価格を抑えることが出来るのも魅力です。 人件費が安いとはいえ、どの農家も生活のために真剣に養蜂に取り組んでいます。
ベトナムでは、アメリカなど健康への特に意識が高い国への輸出のために、農作物は無農薬やオーガニックで栽培することが多いようです。 手間はかかりますが、ニーズがしっかりしているのでその分利益も高くなります。 ローヤルゼリーについても同じことがいえます。
ベトナム産オーガニックローヤルゼリーは日本ではまだマイナーですが、そのうち広く流通するようになるのではないでしょうか。

ベトナム産のローヤルゼリーは、豊かな自然で健康に生きるミツバチと、養蜂に力を入れる農家の方の努力が合わさってできています。 温暖な環境で作られたベトナム産のローヤルゼリーは、効力も高くコスパも良いので注目を集めており、今後もますます人気が出ることでしょう。