ローヤルゼリーの効果・成分を徹底分析

このサイトではローヤルゼリーの効果と成分について解説しています

メインイメージ
画像
おすすめランキング
おすすめのアイテムを口コミと体験談からランキングしてみました!
画像
【はにこ】の自己紹介
当サイト管理人【はにこ】の健康食品経歴紹介ページです。
画像
コレは最高におすすめ
これは最高に効きました!
迷ったらコレで間違いなし!

ローヤルゼリーのキャンディ

ローヤルゼリーを気軽に摂取できる商品のひとつにキャンディがあります。
お菓子感覚で楽しめ、同時にローヤルゼリーも摂取できるキャンディは人気です。

ローヤルゼリーは美容と健康に数々の効果効能があり、是非試してみたいと思っている人も少なくありません。 メリットの多いローヤルゼリーですが、高価、美味しくない、保存が大変、持ち運びできないなどのデメリットもあり、購入をためらっている人がいるのも事実です。

そんな人にお勧めしたいのがローヤルゼリー配合キャンディです。現在、数社から販売されています。

1.ローヤルゼリー配合キャンディの特徴

1-1.価格
ローヤルゼリー配合キャンディは現在、通販、店頭の両方で購入できます。 薬局や病院でも取り扱われていることがあるようです。 一袋70g~100g入りで、メーカーにもよりますが300円台~700円台で購入できます。

お菓子のキャンディと比較すると随分割高に思えるかもしれませんが、ローヤルゼリーそのものの価格に比べると安価です。

1-2.ローヤルゼリー配合量
ローヤルゼリーの配合量はメーカーにより異なりますが、1粒に生換算のローヤルゼリーが75mg~150mg配合されています。 ちなみにローヤルゼリーの配合量に比例して値段が高くなります。

1-3.原材料は?
ローヤルゼリー入りキャンディにはローヤルゼリーの他に次のような原材料が使用されています。
・砂糖
・三湯糖
・水飴
・植物油脂
・はちみつ
・オリゴ糖
・クエン酸
・ビタミンC
・香料、カロチン色素など
なかには一袋に3000mgものビタミンCを配合している商品もあります。

1-4.キャンディのカロリーは?
キャンディといえばカロリーが気になる方も多いのではないでしょうか? ローヤルゼリーキャンディはどの商品も一粒あたり約15キロカロリー程度に抑えられています。 一度に食べ過ぎないように注意すれば、カロリーはさほど気にならないでしょう。
とはいえキャンディの主成分はもちろん砂糖なので、食べ過ぎには気をつけてくださいね。

1-5.栄養成分の内訳
100gあたり、たんぱく質0.2~0.7g、脂質0.3~0.4g、炭水化物96.3g、ナトリウム2.7~5mgと商品により多少の幅があります。

2.摂取上注意すべき点とは?

はちみつが使用されているので、一歳未満の赤ちゃんには与えてはいけません。
ローヤルゼリーはまれにアレルギー反応を引き起こすことがあります。食物アレルギー、蜂アレルギー、喘息の方は食べないように注意しましょう。
また大豆由来の植物油が使われているメーカーもあるので、大豆アレルギーにもご注意ください。

3.どんな味?

ローヤルゼリー配合キャンディは、はちみつ味がベースとなっていてほんのりと甘く、さっぱりとした酸味がアクセントになっています。 また、のど飴タイプの商品はすっきりとした味付けです。 いずれも誰でも食べやすい味だといえるでしょう。

ローヤルゼリーをまだ試した事がない方や、ローヤルゼリーの味が苦手な方でも、キャンディなら抵抗なく食べられると思います。 職場などで、おやつ感覚で食べることができるので手軽で便利です。

◆おすすめ記事◆